ナン」と「チャパティ」はどちらもインドなどでカレーとともに食べるパンという共通点があります。違いは、原材料となる「小麦粉の種類」と「生地の発酵の有無」です。

  違い:小麦粉の種類 違い:発酵の有無
ナン 精白粉精製されている :発酵させる
チャパティ 全粒粉精製されていない :発酵させない

より詳しい説明を知りたい方は、この記事の下で解説していますので、ぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク
数分でプルプルボリュームリップに?!と噂の!塗るヒアルロン酸試してみた!!!!

電動デリバリー専用3輪バイク『バトラ』試乗インプレ!ミニカー登録可能!

PIKA to PIKO(ピカとピコ)/Pikachu(ピカチュウ) \u0026 PIKOTARO(ピコ太郎)

「ナン」と「チャパティ」は使用される小麦粉の種類が異なるだけでなく、その他の材料も全く違います。

  小麦粉の違い その他の材料の違い
ナン 精白粉精製されている 乳製品や卵など
チャパティ 全粒粉精製されていない 塩と水のみ

【FOOMAJAPAN2021】MASTER分太郎・サニタリーフィルター【製品紹介】

  「生地の発酵の有無」の違い
ナン :発酵させる
チャパティ :発酵させない

【DXオミコシフェニックス ロボ編】8体合体も徹底検証!ゴールドンオニタイジン 暴太郎戦隊ドンブラザーズ ヲタファのレビュー / Donbrothers DX GolDonOnitaijin

  調理器具の違い
ナン

タンドール窯で焼く

太郎さん專用Fillerina
チャパティ

タワと呼ばれる専用の鉄板やフライパンで焼く精製された小麦粉に乳製品や卵を加えて練り、生地を発酵させてからタンドール窯の内側に貼り付けて焼いて作ります。

全粒粉に水と塩を加えて練り、発酵させずに薄くのばして鉄板やフライパンで焼いて作ります。

ナン」は元々北インドで食べられていた宮廷料理で、今でもインドの家庭で日常的に食べられているものではありません。